妖精現実



最新記事 妖精の森 ♌ ペル方程式の夏(2020-12-27)

[ 新着記事 | 数学・プログラミング | 天文・暦
| シリア語・Unicode・詩 | ジョーク | 漫画・アニメ
| 字幕 | 哲学・ファンタジー | 全記事 | チラ裏 ]

チラ裏

2021-07-16 アボガドロ定数の音楽 6020垓(がい) 602 sextillion

現在のアボガドロ定数は、定義上の数。昔は「観測によって決定される数」だった。
  N := 602214076000000000000000 (定義値)
これを7進表記して、0~6にドレミファソラシを当てはめてみると…

アボガドロの歌(7進法)
1211 0246 65 レミレレ・ドミソシ・シラ~~
1131 454     レレファレ・ソラソ~
1652 034     レシラミ・ドファソ~
24305       ミ~ソ~ファ~ ドラ~

なかなかメロディアス。

さて、この数は64ビット整数で表現可能でしょうか?

264 は、およそ 18 × 1018(覚えやすい)、つまり 1.8 × 1019 のオーダー。

アボガドロ定数は 6.02 × 1023 のオーダー。64ビットには収まらず、10進で4桁オーバー。

ところが 279 ≈ 6.04 × 1023 なので、この定数は2の79乗に非常に近い。より正確に言うと:
  log2 N = 78.994622…

アボガドロ定数に「宇宙の秘密」が隠されているとしたら(妄想)、宇宙のワードは79ビットということになる。

アボガドロ定数のビットバターンは、かわいい。高らかにミの8連発から始まって、レの連打で終わるところなど、素敵でしょう(便宜上、0をレ、1をミとする)。

アボガドロの歌(バイナリー) 0x7f86 17295f14 5cc60000
 111 1111 1000 0110  ミミミ・ミミミミ ミレレレ・レミミレ
0001 0111 0010 1001 レレレミ・レミミミ レレミレ・ミレレミ
0101 1111 0001 0100 レミレミ・ミミミミ レレレミ・レミレレ
0101 1100 1100 0110 レミレミ・ミミレレ・ミミレレ・レミミレ
0000 0000 0000 0000 レレレレ・レレレレ・レレレレ・レレレレ

末尾に0が並ぶ理由は、10進法の定義値でも末尾が0だらけだから。10進法で末尾に0が1個付くごとに、素因数2が1個(そして5が1個)増えるので、10進で末尾に0が並ぶ数は、2進でもそうなる。

先頭に1が並ぶ理由は、ある種の偶然だが、279よりわずかに小さい…ということ。279にイコールなら0x80からスタートだが、それより少し小さいので0x7fからスタートして、ビットが立ちまくっている。

2021-07-10 MKVToolnix 59: 依然フォント型が挙動不審 バージョンアップは慎重に

バージョン58では、デフォのMIMEを標準準拠に変更しようとしたものの、結果がおかしかった。最新のバージョン59ではライブラリを一新、標準準拠の対応は改善されたが、今度は、後方互換モードに不具合が生じた模様。具体的に、レガシーの挙動を指示しても、TTCのMIME型がレガシーにならない。

どちらのモードでも、状況によって、一部プレーヤーで字幕の表示がおかしくなる。

コマンドラインからなら型を明示的に指定できるものの、GUIユーザーは、引き続きバージョンアップを控え、バージョン56.1以前を使うのが無難。

当然いつかは標準準拠に移行するべきだが、現時点では、移行しても実際上のメリットがほとんどなく、確実にデメリットがある。「公式」の古いMPC-HCが標準MIMEに対応していない(よってテキスト表示が乱れる)。「非公式」のclsid2版なら大丈夫だが、MPC-BEが sourceforge にあることなどから、意外とMPC-HCもそっちからダウンロードしてしまう人が多いのでは…。

2021-07-09 SSDは使ってないと壊れやすい(その2) 具体的データ・理論的背景

【注意】SSDは使ってないと壊れやすい」への追加情報。

先端技術は急速に変化しているし、専門的なことは分からないので、間違ってるかも。あくまで話半分・参考程度に…

結論から言うと、大容量SSDは、電源オフの状態で長期間放置しない方が安全。技術とファームウェアの進化によって、この問題は次第に緩和されると思われる。

Yu Cai(米国カーネギーメロン大学)たちの2015年の論文、Data Retention in MLC NAND Flash Memory: Characterization, Optimization and Recovery と関連するプレゼンによると…

1) 保存されているデータがだんだん読み取りにくくなるのは、時間とともに、記録されている電気的データが少しずつ「抜けてしまう」から。


(画像の出典: 上記プレゼン資料)

2) 古いファイル、例えば1週間前に書き込まれたセルがあるとして、通常(?)の読み取り電圧(SSDの連続使用に最適化)でデータを取得しようとすると、エラー発生率が高くなる。デバイス自体が新しい場合、エラーが起きてもおおむね訂正可能だが、何度も書き込みを繰り返している場合(P/E Cyclesが大)、訂正可能な限界を超えてしまう。


(画像の出典: 上記論文)

縦軸がエラー発生率、横軸がデバイスの消耗度(P/E Cycles)。1番上のカーブが、連続使用に最適化された電圧。Stage-0(デバイスが消耗していない)では、エラーが起きても訂正可能。Stage-2(デバイス自体が消耗している)では、どっちにしてもエラーを救えない。問題は Stage-1(新品ではないが、普通に使える期間)。保存されているデータが1週間前に書かれて放置されているというだけで、エラー発生率が訂正可能なリミットを超えてしまう。

電源がオンになっていれば、良くできたファームウェアは古いデータを自動的に保存し直すので(リフレッシュ動作)、このような「信号が弱くなっているセル」の問題が起こりにくい。リフレッシュ動作(データを再保存)の副作用としてデバイスの消耗は進むが、デバイスの耐久性が十分に高ければ、メリットの方が大きい。

3) この論文によると、リフレッシュされていない古いデータを読み取るときは、読み取り電圧を調整するとエラーが起きにくい(1番下のカーブなど)。原理的には「読み取り電圧をセルごとに繊細に調整できれば、長期間電源オフのSSDでも、比較的エラーが起きにくいようにできる」。

…上記論文とは別の各種情報によると、次のようなことも指摘されている。

  • 容量が小さい旧式のセル(Single Level Cell)では、0と1を区別できれば十分なので、データが壊れにくい。今どきの大容量セル(Multi-Level Cell)は、セルごとに多数の状態を区別する必要があるため、容量と頑健性のトレードオフがある。
  • SSDは、何年も使って消耗すれば壊れるのは当然として、比較的、初期不良を起こしやすいらしい。最初の1~2カ月(?)が無事なら、数年程度はほとんど壊れないみたいな…。だから「新品だから大丈夫」と油断せず、むしろ最初のうちは数日~1週間おきくらいにセルフテストで状態をモニターした方がいいのかも。
  • 世界的には Samsung と Western Digital の製品がよく使われている。「多くのユーザーに支持されている」という一つの目安となる。ただし、シェアが大きい=壊れにくいとは限らない。むしろ「シェアが大きい=コスパが良い=“値段の割には”壊れにくい=壊れるときはあっさり壊れる」という解釈もあり得る。どこの製品でも(高価な製品でも)、確率の問題で壊れるときには壊れるので、結局「ハードは消耗品=必ず壊れることを前提に運用する」のが当然だろう。有名メーカーの製品でも、安物もあれば、信頼性重視の製品もある。メーカー名だけで判断するのはむしろリスキー。
  • 温度が高いと、壊れやすくなる(使用環境の室温ではなく、製品の温度)。20~25度程度と40~50度程度では、エラー発生率の差は2~10倍のオーダーらしい。SSDはよくマウンタに乗せてベイに付けるが、可能ならマウンタなしで、隙間がある状態でねじ止めした方が風通しが良くて吉かも?

2021-06-26 ProtonMail からの乗り換え先 プライバシー重視のウェブメール

(参考リンク)2021年6月20日 Is protonmail secure and reliable? : privacytoolsIO (reddit)

ProtonMail は終わっていないが、「大きくなり過ぎて」しまった面がある。プライバシー志向のサービスが大きくなるのは、本来的には良いことなのだが…

既存のウェブメールを使いたいとして、プロトンからも出たくなった場合のことを考えてみた。実際に幾つか試してみた。

以下で紹介するウェブメールは、どれも個人情報不要でサインアップでき、Tor 利用可。

(1) ドイツの Tutanota はプロトンに継ぐ中堅として、よく名前が挙がる。無料で使え、有料バージョンでは独自ドメインも使えるが、プロトンより格安。Tor 経由でサインアップすると、数日の待機期間があるようだ(スパマー対策だろう)。サインアップのとき、プロトンと違い、何の個人情報(別のメアドなど)も求められない。プロトンの予備、そしてプロトンで匿名サインアップするための匿名メアドとして利用可能か。

ホームページでは「世界で一番セキュアなメール」のような宣伝文句を書いている。そのようなことを書く業者は基本的には信用できないが、宣伝トークと受け流すしかない。

(2) 同じドイツの posteo.de。有料だが、格安(月1ユーロ、12カ月先払いだが途中解約で返金可)。デフォのメアドは「名前@posteo.net」、追加料金なしのエイリアスで各国のドメインも使える(別の名前@posteo.jp も選択可)。この会社は顧客の個人情報を見ないように、手間を掛けて意識的努力をしている(「知らない情報については、万一命令されても提出しようがない」というロジック)。クレカ払いでは、住所・電話番号どころか、名前の入力も不要だった。プリペイド方式のクレカで払えば、客側から見てもほぼ完全匿名。ウェブメールだけでなく、メーラーからも使える(IMAPで同期可)。ヘルプなどのインターフェースはドイツ語・英語・フランス語。

Tor については特別な記述がなかったが、Tor Browser からも問題なく使えた。そもそもIP自体を見ていないのだろう。直観的には一番気に入ったけど、透明性レポートの更新が滞っている。勢いが落ちているのかもしれない。EU の法制度の変化の影響も受けている。少し前の透明性レポートによると、当局からの情報提供要請は月20件程度、ほとんどがドイツ国内からの命令(国外からの要請は少ない)。会社側の対応は、大部分「その情報は保持していないので、協力不可能」。ドイツ以外のユーザーが、令状や協力要請によってデータを開示されてしまう可能性は非常に低い。犯罪などと関係ない日常的なメールのユーザーなら、がっちりガードしてもらえそう。

(3) オランダの disroot.org は無料で使えて、脱中心をキーワードにしている。ウェブメールだけでなく、メーラー経由も無料らしい(プロトンだと確か有料)。商売というより、とがったコミュニティーのような感じ。Tor でサインアップしたら、実際に使えるようになるまで1日程度の待機期間があった。登録完了のお知らせを見たら、エイリアスに @getgoogleoff.me があって、ちょっと笑えた(ベタ過ぎ)。ログインページでは「このサービスはセキュアですが、常に注意深く、GPG end-to-end encryption を併用することをお勧めします」と注意喚起している。「暗号化しているので安全です」といかれたことを言うプロトンやトゥータ・ノータと違い、常識的。Cockmail に至っては(新規受け付けを中止してしまったが)、FAQ で「あなたを信用できるという証拠は?」「信用できません。その気になれば、私はあなたのメールを読み放題です」と、メールプロバイダー視点の事実をありのままに述べていた。

(4) CTemplar.com。明示的に Tor-friendly だが、無料プランは紹介制なので試さなかった。真剣にプライバシーを考えているサービスにおいて、Tor-friendly は基本の必須条件で、セールスポイントではない。

きちんとした v3 onion を持っていることや、プライバシーポリシーにおいては Proton の上を行くが、費用が高い。

(5) mailbox.org。これは駄目。キャプチャがグーグル。ユーザーの求めるものが見えていない。有料プランのみだが、30日のお試し期間があるため、何も払わないで解約か放置すれば、実質、30日無料で使える。ドメインを持って要る人は、DNS をいじると、ここと連携させられる(このサービスは普通は有料なので、1~2回だけそのメアドを有効にしたい場合には、有用かも。ホスティング会社と契約する必要もない。ただメアドの転送サービスくらいは、もともとレジストラが無料で提供してくれることもあるだろう)。

***

メールを使う上で一番困るのは、実際に使っているメアドが削除されてしまったり、突然使えなくなったりすること。この心配の原因は「メアドのユーザーが、メアドのドメインを所有していない」という力関係。抜本的対策としては、ドメインを自分で所有して、自分でDNSを管理するという選択肢がある。そうすれば、サーバーがつぶれても、別のサーバーでメアドを使い続けることができるし、「好きな名前@自分のドメイン」のメアドを無限に作れる。ドメインの値段は、そんなに高くない(種類にもよるが、普通は年間1000円~5000円程度)。オランダには無料でドメインを提供してくれる会社もある(いつ終了するか分からないので、一般用としてはお勧めできないが、一時的な使用ならいいかも)。ドメインがあれば、自前のブログやウィキ等も自由に運営でき、業者と契約する必要がない。

しかし一般論として、ドメインを所有するためには、登録業者に個人情報を渡さなくてはならない(Whois上では代理公開してもらえるが)。ここでは「余計な個人情報を出さないで使えるウェブメール」が理想なので、それだけのために、わざわざドメインを登録するのは、本末転倒だろう。匿名でのドメイン登録という概念もあるが、一般向けとは言い難い。

「プロトンからの乗り換え先」がこのメモのテーマだけど、とりあえず ProtonMail を試してみても損はない(無料だし、グーグルではないので)。もし違和感を覚えたら、Tutanota を試してみてもいいだろう。これも無料だし、プロトンと違い、サインアップにメアドすら必要ない。disroot.org は無料だが、癖がある。posteo.de は格安だが、無料ではない。

他にも同種のサービスはあるだろうから、探してみよう。何がベストかは人それぞれ。グーグルに監視されないリラックスした生活を楽しもう。

2021-06-25 「ProtonMail は終わった」 …というのは極論としても

プライバシー重視のユーザーに人気の ProtonMail。自分も少し前まで、親しい人に勧めたりしていたのだが…。具体的に何が問題か記す。

理想は .onion 経由の接続。onion は v2 から v3 へ移行中。プロトンも v3 に移行したのだが…

v3 のログインページを開くと、スクリプト経由の分かりにくい形で
https://protonirockerxow.onion/assets/host.png
という v2 アドレスから画像が呼ばれる(大げさに言えばクロスドメイン)。まずこれだけでもテスト不足で、v2 が廃止されたらエラーになるけど、悪いニュースはその先。

この呼び出される画像は、1×1 ピクセルの透過GIF。一般人にはピンとこないかもしれないが、トラッキングが嫌な人にとって、典型的な悪い兆候。しかも GIF の拡張子が不正に .png になっている。善意に解釈しても「細部がおろそか」、悪く解釈すれば「ばれにくくしている」。友人いわく「終わったな…。プライバシーやセキュリティーはセールストーク。中身が伴っていない」。そのことは前から分かっていことで「終わったな」とまでは思わないけど…

しかもプロトンの .onion は v2 時代から「Too many recent login attempts」エラーで、ログイン拒否されることが少なくなかった。このエラーは v3 になっても続いている。onionサポートといっても、エラーが出てクリアネットに誘導されてしまうことがある(クリアネットでも Tor 経由で使えることには変わりない)。なぜこうなるのか理解はできるが、クリアネットからの連続アクセス攻撃(ブロックされても仕方ない)と、ダークネットからの大量アクセス(仕様上、自然に起こり得る)を同じように扱うことには、疑問もある。.onion はいろいろあるが、この手のエラーが出るのはプロトンだけ。

さらに(これは何かの偶発的なことと信じたいが)、Proton を開いたとき何とグーグルの JS が呼び出された経験が1回ある。脱グーグルでプロトンに行ったユーザーにとって、これは不穏。

画像
以前 NoScript が Google からのスクリプトをブロックした瞬間のスクショ。1回だけで再現性はなかった。

ところで前回「プロトンのサインアップでメアド記入が必須だったら Cockmail を使えばいい」と書いたが、残念ながら、Cockmail は現在、新規ユーザーの受け入れを中止している。でも、これは大した問題ではない。disposable email で検索すれば、いくらでも答えが見つかるはず。

いまだにダークネットのネガキャン(怪しいとか犯罪絡みとか)をやってる人もいるが、The Washington Post の SecureDrop も v3 onion を使っているし、DDG は当然 v3 onion 対応。前者は
https://vfnmxpa6fo4jdpyq3yneqhglluweax2uclvxkytfpmpkp5rsl75ir5qd.onion/
後者は
https://duckduckgogg42xjoc72x3sjasowoarfbgcmvfimaftt6twagswzczad.onion/
https://duckduckgogg42xjoc72x3sjasowoarfbgcmvfimaftt6twagswzczad.onion/html/

従来型有名メディアのワシントンポストや、有名検索エンジンも採用している…と言えば、権威に弱い日本人、少しは考え直してくれるだろうか…?

2021-06-22 【続報】ProtonMail の v3 onion に疑義 プライバシー生活への移行は「いいかげんな気持ちで」

前回(2021年6月20日)、ProtonMail が先週 v3 onion に対応したことをお伝えしたが、その対応には、まだ不備があるかもしれない。

具体的なことは後日に譲るとして、「がっかり・ショック」というよりは「やっぱりね」と感じた。

前回も書いたように、ProtonMail については、過信せず「いいかげんな気持ちで」使うくらいでちょうどいいと思われる。本気で end-to-end のメール送受信をしたいなら、当たり前だが、余計な中間者を通さず、互いにローカルで鍵ペアを作って、直接、公開鍵を交換すればいい。そうすれば、どんないいかげんな回線経由でも、数学的にセキュアと信じられている通信(数学的なことなので誰かを信用する必要がない=ただしこれは「予想」であり「証明」はされていない)ができるし、現在の Thunderbird では OpenPGP が最初から付属していて、一般ユーザーでも GUI を使って簡単に操作できる。

大企業などがユーザーの一挙一動を追跡する傾向が増している現在のインターネット。プライバシーに注意を払うのは、もちろん良いこと。とはいえ、一般ユーザーから見ると、自分で鍵交換することは面倒と感じるかもしれない。

そういう意味では、一般ユーザーでも手軽に使える Tor Browser(ブラウザ)、DuckDuckGo(検索エンジン)、ProtonMail(ウェブメール)などを少しずつ生活に取り入れてみるのは、最初の一歩としてお勧めできる(お金はかからないし、嫌ならいつでもやめればいい)。仲間に言わせれば「DDG がまだ続いていることは奇跡」。ちなみに Startpage という手もあるが、あれは羊の皮をかぶった Google にすぎない(Ixquick の時代には独自だったが…)。Google を使いたいのなら、Startpage より SearX の方がいくらかましかも…。

G を使うということは、基本的に「G が見せたいページに誘導される」「あなた個人が満足すると推定されるページ(あなた個人の趣味・思想に合ったページ)に誘導される」ということで、それだけだと、プライバシーの問題は別にしても、物事を高所から多角的に見ることができなくなる心配もある。

Proton を完全に匿名で使いたい場合、「アカウントを作るときにメアドを入れなければいけない」というジレンマが生じるかもしれない(プロバイダのメアドなどを入力したら、全然匿名にならないよね)。回避手順は次の通り。ウェブメールでは一貫して Tor Browser を使い、まず Cockmail のメールアカウントを作って、Proton にサインアップするとき Cockmail で確認メールを受信。この方法だと、個人情報を何も渡さず、一度も生IPを見せずにウェブメールを使える。もちろん直接接続する Tor の入り口ノードには生IPがばれるし、「注文のご確認。お届け先住所・お名前」みたいなメールを受信したら、まあ、あんまり意味ないかな…。

だからやっぱり最初のうちは「プロトンには生IPを見られてもいいや、グーグルよりはましでしょ」くらいのいいかげんな割り切りが大切なのかもしれない。何ならブラウザを分けて、クリアネットの普通用ウェブメールと、オニオン経由の匿名ウェブメールと、2個アカウントを作ってもいいかも。「身元を隠すのは怪しい行為」という洗脳から自らを解き放ち、「余計な個人情報をばらまかない方がいいに決まっている」という基本に立ち返ろう。

そもそもユーザーが何もしなくても、メーラーが自動的・透過的に OpenPGP を使うようになってもいいようなものだが…。どうやらリアルワールドとかいう場所には、「メールを中間で読めないと困る人々」というのがいるらしく、有形無形の…あれ、誰か来た

2021-06-20 ProtonMail: v3 onionにようやく対応

ProtonMail は必ずしも信用できない。具体的に、ずっと v2 onion のままなのが、懸念の一つだった。けれど先週、いつの間にか(2021年6月14日ごろ)、ひっそり v3 に対応していた。

「v2 廃止」の警告が出るようになっても、この会社は「v3 対応の準備中だが、具体的なスケジュールは未定」のようなことを言っていた。爆発的に大きくなってしまい、対応が後手後手なのかもしれない。あるいは商売っ気が過剰になって、もう腐りかけているのかもしれない。

自社のVPNサービスを販売する都合上、「プライバシー的には無料でもっといいものがある」ことを前面に出しにくいのだろう。「友達と一度鍵を交換すれば、どんな回線を使っても簡単に end-to-end で暗号化できますよ。OpenPGP は Thunderbird のデフォの機能です」「ところで ProtonMail を使っても、通信相手が G ならメールは全部読まれてますよ」なんてことを言ったら、一般の客は逃げてしまう…。多くの人は「暗号化しているから安全」という誤解に基づきつつ「信用してお任せする」という選択をする。

「誰も信用できず回線は盗聴され放題だとしても、正しい手順を踏めば、ほぼ安全でセキュアな通信ができる」ということは、計算量(一方通行関数)の問題で、直観的に分かりにくい。

同人関係の人はよく「自分が死んだら、恥ずかしいファイルを見られないように、誰かにHDを消してもらいたい」というようなことを言う。そのように「誰かに頼ること」が既に脆弱性。そこまで見られたくないのなら、最初から(今からでも)デリーケートなファイルは全部ローカルの仮想ドライブに移動させ、毎回パスワードを入力すればいい。仮想ドライブの実体を巨大でも怪しまれないタイプのファイルにしておけば、家族・知人の目を欺くくらいはできるだろうし、仮想ドライブとばれても、本人が死んでパスワードが不明なら、誰にもロードできないから問題ない(笑)。

ついでに言うと、一般的な「ファイル削除」は「復元できないような本当の削除」になっていない。DEATH NOTE でワタリがボタン一つで一瞬にして「データ全削除」をしているが、物理破壊でない限り、あんなに速い全削除は無理。最低でも全バイトを1回ゼロで上書きする必要があり、巨大データを消すのは何時間もかかる。しかもそれは最低限のこと。機密データを消す場合、一般的には乱数での上書きを7回くらい繰り返すので(念入りなやり方ではさらに何度も上書き)、一日かかる。…この処理はフリーのツールを使って一般人でも簡単にできるものの、それを知らない友達に「普通の方法でファイルを消してもらう」だけでは、気休め程度…と解釈してほしい。

ProtonMail も「暗号学的には気休め程度(プライベートキーをサーバー側に置くのは、本質的には、暗号化してないのと同じ)。でもグーグルと違い、勝手にメールを読まれて広告を入れられる心配はない」くらいの、いいかげんな気持ちで使えばいい。「個人情報を何も渡さず、登録から利用まで全てTor経由の匿名でできるサービス」は、10年くらい前と比べると、結構増えている。ネットが自由になってきたというより、逆に「一挙一動を監視するサービスが当たり前になってしまった」ことへの反動として、それをうっとうしく感じるユーザーの間で「お金を払ってでも、プラバシーを尊重してくれるサービスに移行したい」という需要が増えているのだろう。

チラ裏より

チラ裏」は、きちんとまとまった記事ではなく、断片的なメモです。


新着記事

妖精の森 ♌ ペル方程式の夏(2020-12-27) e
x2 − 79y2 = 5 を満たす整数 (xy) は存在しません。その証明は意外と難しく、しかも隠された深い意味を持っています。この種の問題を扱います。ハイライトは、2020年夏に発見されたばかりの「改良版コンラッドの不等式」。 〔最終更新=v3: 2021年1月10日〕
MKV埋め込み字幕用フォントのMIME問題 (2019-10-20)
字幕用フォントが、ロードされない事例が起きている。問題の背景・対策・対応状況。
ばびっと数え歌 でかい数編 (2019-09-01) l
31桁の 1,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000(=100穣)までの数え歌。日本語・英語・SI接頭辞・2進数付き。
(za)b = zab の成立条件(2019-06-09) m
(za)b = zab は一般には不成立。ではどういう条件で、この等式が成り立つか。(za)bzab は、どういう関係にあるのか。「巻き戻しの数」(unwinding number)は、この種のモヤモヤをすっきりさせるための便利なコンセプト。 〔最終更新=v5: 2021年1月24日〕

数学・プログラミング

まあるい緑の単位円 (三角関数覚え歌)(2017-12-24)
まあるい緑の単位円/半径 斜辺の三角形/「高さ」の「さ」の字はサインの「サ」/サインは 対辺 高さ
アルファとベータが角引いた (加法定理・図解の歌)(2017-12-24)
「ごんべさんの赤ちゃん」のメロディーで。「アルファさんとベータさんが麦畑」でもOK。 〔最終更新: 2018年1月28日〕
cos 36° 魔法のにおい(2018-01-14)
五角形を使った解法も優雅だが、代数的に… 〔最終更新: 2019年9月30日〕
cos π/7 正七角形の七不思議(2018-01-28)
日頃めったに見掛けない正七角形。その作図不可能性は、有名な「角の3等分問題」に帰着する。コンパス・定規・「角度3等分」器があれば、360° を7等分できる! 〔最終更新: 2018年12月30日〕
覚えやすさを重視した3次方程式の解法(2018-02-11)
分数なくして、すっきり。語呂合わせ付き。 〔v8: 2019年3月17日〕
3次方程式の奥(2018-03-04)
3次方程式は奥が深い。「判別式の図形的解釈」は1990年代の新発見だという。 〔v14: 2021年1月12日〕
3次方程式の判別式(2018-03-18)
いろいろな判別式。Qiaochu Yuan による恐ろしくエレガントな解法。 〔最終更新: 2018年12月30日〕
3次方程式と双曲線関数 ☆ 複素関数いじっちゃお(2019-02-17)
定義から始めてのんびり進むので、双曲線関数の予備知識は不要。3次方程式も別記事で初歩から解説。三角・指数関数なら知ってるという探検気分のあなたへ。複素関数プチ体験。 〔v7: 2021年2月19日〕
cos i = ?
曇りなきオイラーの公式 微分を使わない直接証明(2019-02-17)
exp ix = cos xi sin x のこんな証明。目からうろこが落ちまくる! 〔v11: 2020年12月23日〕
−1 の 3/2 乗? オイラーの公式(その2)(2019-03-03)
(−1)3/2 って ((−1)3)1/2 = (−1)1/2 = i なのか、((−1)1/2)3 = i3 = −i なのか、それとも…? exp zez が同じという根拠は? 〔最終更新=v7: 2021年1月24日〕
(za)b = zab の成立条件(2019-06-09)
(za)b = zab は一般には不成立。ではどういう条件で、この等式が成り立つか。(za)bzab は、どういう関係にあるのか。「巻き戻しの数」(unwinding number)は、この種のモヤモヤをすっきりさせるための便利なコンセプト。 〔最終更新=v5: 2021年1月24日〕
フェルマーのクリスマス定理で遊ばせて!(2018-12-23)
1640年のクリスマスの日、フェルマーはメルセンヌに宛てた手紙の中で、こう言った。「4の倍数より1大きい全ての素数は、ただ一通りの方法で、2個の平方数の和となります」 〔v5: 2020年12月27日〕
「西暦・平成パズル」を解くアルゴリズム(2016-03-27)
整数28と四則演算で2016を作るには、最小でも9個の28が必要。
2016 = (28+28+28)×[28−(28+28+28+28)/28]
一見全数検索は大変そうだが、50行程度の平易なスクリプトで高速に解決される。ES6 の Map の長所、splice より速い要素挿入法も紹介。 〔最終更新: 2016年4月10日〕
[JS] 100行のプチ任意精度ライブラリ(2016-05-08)
JavaScript 用に最小構成的な「任意精度整数演算」ライブラリを作ってみた。 〔最終更新: 2019年6月23日〕
[JS] メルセンヌ数の分類と分解(2016-06-05)
数千万桁のメルセンヌ素数が脚光を浴びるが、その裏では、たった数百桁のメルセンヌ合成数が分解できない。 〔v6: 2019年5月5日〕
楕円曲線で因数分解(2016-08-14)
楕円曲線を使って、巨大整数に含まれる数十桁の因数を検出できる。計算は、曲線上の勝手な点を選んで整数倍するだけ。ステージ1、モンゴメリー形式、標準版ステージ2、素数ペアリングについて整理した。 〔最終更新: 2019年6月4日〕
楕円曲線の位数: 点の擬位数に基づく計算法(2016-10-02)
元の位数を考えると群の位数計算が高速化されるが、それには高速な素因数分解が必要。「擬位数」はどの教科書にも載ってないような概念だが、ハンガリー人数学者 Babai László によって研究された。 〔最終更新: 2016年10月23日〕
アルカンの異性体の数の公式・第1回 小さなパズルと不思議な解(2015-09-20)
異性体の数は難しいが、炭素数12くらいまでなら素朴な計算ができる。中学数学くらいの予備知識で気軽に取り組めて、めちゃくちゃ奥が深い。(全9回予定だが第6回の途中で止まっている。そのうち気が向いたら完結させたい)
「マイナス×マイナス=プラス」は証明できるか?(2014-08-03)
数学的に正しい質問は、「なぜマイナス×マイナス=プラスか?」ではなく「いつマイナス×マイナス=プラスか?」 〔最終更新: 2019年9月29日〕
平方剰余の相互法則(2003-03-26)
「バニラ素数とチョコレート素数」という例えを用いた「お菓子な」説明。
楕円曲線暗号(2003-11-28)
最初歩から具体例で。書き手も手探りというライブ感あふれる記事6本。手探りだからエレガントではないが、JavaScriptでは世界初の実装? 実装はダサいが、内容(ロジック)は正しい。
触って分かる公開鍵暗号RSA(2004-02-04)
理論的説明でなく、実地に体験。JavaScriptで実現したので結構注目され、大学の授業などの参考資料としても使われたらしい。ダサい実装だが、ちゃんと動作する。
デスノートをさがして: 論理パズル(2006-04-10)
真神・偽神・乱神。間違いだらけの乱神探し。

天文・暦

13日は金曜になりやすく31日は水曜になりにくい(2017-09-03)
曜日は「日月火…」の繰り返しだから各曜日は均等のようだが、「毎月1日の曜日」「13日の曜日」のように「特定の日にちが何曜になるか」を考えると、曜日分布に偏りが… 〔v6: 2019年4月21日〕
「春夏秋冬」は「夏秋冬春」より長い(2017-11-26)
「春分→夏→秋→冬→春分」と「夏至→秋→冬→春→夏至」は、どっちも春・夏・秋・冬1回ずつなのに、前者の方が長い。素朴な図解(公転最速理論?)、簡易計算、そして精密な解析解。春分間隔から春分年へ… 〔最終更新: 2018年12月30日〕
公式不要の明快な曜日計算(2016-10-23)
公式や表を使わず、何も覚えていない状態で、手軽に任意の年月日の曜日を暗算。
ぼくの名前は冥王星(2013-09-30)
いいもん、いいもん! これからは小惑星になって、ジュノーちゃんやベスタちゃんと遊ぶから! …と思っていたら、「おまえは小惑星でもないんだよ」と言われてしまった。そんなー。ぼくのアイデンティティーは粉々さ。 〔v6: 2019年3月24日〕
さよなら第9惑星・冥王星 カイパーベルト終着駅(2019-03-24)
海王星~海王星~。目蒲めかま線はお乗り換えです。
第9惑星・追悼演説(2019-03-24)
我々は一つの惑星を失った。しかし、これは「終わり」を意味するのか? 否、始まりなのだ!
ケプラー方程式(微積・三角公式を使わないアプローチ)(2018-01-14)
微積分を使わず、算数的にケプラー方程式を導く。倍角・半角などの公式を使わずに、離角の関係を導く。特別な予備知識は不要。 〔最終更新: 2018年2月4日〕
ケプラー方程式・2 エロい感じの言葉(2018-01-28)
「ケプラー方程式(微積・三角公式を使わないアプローチ)」の別解・発展。 〔最終更新: 2018年2月4日〕

シリア語・Unicode・詩

シリア語: カラバシ注解(2013-12-01)
カラバシ『読み方のレッスン』はシリア語文語・西方言の教科書。ウェブ上で公開されている。その魅力を紹介し、第1巻全21課に注釈を付けた。 〔最終更新: 2016年5月8日〕
ばびっと数え歌 シリア語編(2014-02-09)
「シリア語の数詞の1~10」を覚えるための数え歌。「ごんべさんの赤ちゃん」のメロディーでも歌えます。 〔最終更新: 2017年12月24日〕
ペシタ福音書における「女性聖霊・男性聖霊」の混在について(2014-12-14)
キリスト教の「聖霊」はイエス自身の言語では女性だったが、後に男性イメージに変化した。この変化は興味深いが、そこに注目し過ぎると中間期の状況が正しく理解できない。3種類のシリア語聖書とギリシャ語聖書を比較し「叙述トリック」を検証。 〔最終更新: 2018年11月4日〕
少年と雲 (シリア語の詩)(2017-12-24)
雲さん、どこから来たんだい?/背中に何をしょってるの?/そんなに顔を曇らせて/空から何を見ているの?
黙示録の奇妙な誤訳: 楽しいシリア語の世界(2018-04-15)
「南の子午線を飛ぶハゲタカ」が、なぜか「尾が血まみれのハゲタカ」に…。誤訳の裏にドラマあり。 〔最終更新: 2018年5月6日〕
ターナ文字入門: 表記と発音(2013-01-16)
以前公開していた記事を全面改訂。ターナ文字は、インドの南、南北1000キロにわたって散らばる島々で使われる文字。 〔最終更新: 2014年5月4日〕
HTML5 の bdi 要素と Unicode 6.3 の新しい双方向アルゴリズム(2012-12-04)
ブログのコメント欄で起きる身近な例を出発点に、双方向性が絡む問題と解決法を探る。HTML の dir 属性は落とし穴が多い。HTML5 の <bdi> は役立つ。近い将来、「ユーザー入力欄などの語句は、このタグで隔離」が常識になるかも。 〔最終更新: 2014年4月27日〕
空は青くて真白くて(2014-11-23)
「わたしの心は躍り上がる」(ワーズワース)/「空は青くて白くて」(フィンランド民謡)

ジョーク

未来の水 フリーズドライ ☆ 粉末乾燥水(2012-04-01)
宇宙旅行のお供に/非常時の備えに… 場所を取らない超軽量・携帯用のインスタントお水です。
イヤ~な「金縛り」を強制解除 ☆ 全自動かなほど機(2019-04-01)
睡眠中の金縛り。嫌なものですね…。そこでご紹介するのが、この「かなほど機」。金縛りになったとき、ワサビの匂いで身体を自動リセットする未来の製品です。
さよなら第9惑星・冥王星 カイパーベルト終着駅(2019-03-24)
海王星~海王星~。目蒲めかま線はお乗り換えです。
漢詩と唐代キリスト教 「日本の影響」説も(2019-04-01)
客舍かくしゃ青青せいせい 柳色りゅうしょく新たなり」仏教徒でもあった唐の大詩人・王維(おうい)。彼がキリスト教とも関わっていたことは、ほとんど知られていない。(エイプリルフールのジョーク記事)
円周率は12個の2 スパコンで判明/ほか 3題(2016-04-01)
三原則ロボットおちょくられて仕返し?/円周率は12個の2 スパコンで判明/人間を模倣する学習AI 学習し過ぎ?
ISOとJISによる「ハッカー」の正式な定義(2005-02-19)
JIS規格では「ハッカー」という言葉が定義されてる。
ヒマワリをふてくされさせる実験(2005-02-20)
お花はとってもデリケート。
「確信犯」たちの「開発動機」(2005-09-23)
ストラビンスキー「ファゴット奏者を苦しめてやろうとしてやった。苦しそうな音なら何でも良かった」
「水からの伝言」の世界(2006-08-21)
水さん、ちょっと漏れ過ぎです。
脳内ディベート大会(2009-07-31)
応援団を応援することは正しいか。タンポポの綿毛を吹いて飛ばしていいか。

漫画・アニメ

大島弓子の漫画 (チラ裏3題)(2019-04-28)
バナブレは「漫画で何ができるのか?」という世界の枠組みそのものを変えた。綿国(わたくに)は、漫画・アニメ史上「猫耳の発明」という意味も持つ。もともとは「自分は半分人間だと思っている子猫」の主観的世界を表す絶妙な表現。
ラピュタ滅びの呪文は波動砲かフェーザー砲か?(2006-01-28)
ムスカは、ジブリ作品では珍しい悪役と評されるが、ラピュタ文字の解読は、現実世界ならノーベル賞もの。
勇者よ、侵略者から東京を守れ(2006-01-22)
「ブジュンブラにキメラアニマが現れたわ!」 お気に入りのネタだが、アニオタ以外の一般人には意味不明かも。
チラ裏
アニメ関係の小ネタも多い。イタリアのアニメ事情もあるよ。

字幕

MKV埋め込み字幕用フォントのMIME問題 (2019-10-20)
字幕用フォントが、ロードされない事例が起きている。問題の背景・対策・対応状況。
SSA入門 中級編(2004-08-27)
二つの入門編(音声タイミング・基本スタイリング)に続くフレーム・タイミング関連の内容。古い記事で使用ツールは時代遅れだが、考え方は依然参考になるかも。
[SSA/ASS] 高品質のフェイドイン・フェイドアウト(2005-12-21)
単純な fad() は濁りやすい。各種の代替手段を紹介。
ASS: 縁ワイプと縦カラオケ(2006–2009)
字幕と音声のずらし方/縁ワイプ/字幕のリップシンク/縦カラオケ/他。古い記事だが参考までに。

哲学・ファンタジー

60%他の生物【人体の細胞】100%星くず(2019-02-24)
ヒトの体は約25兆の細胞から成るが、体には65兆の細胞が…。本人以外の40兆は何なんでしょ? 〔v8: 2019年4月18日〕
至るところ青山 (チラ裏3題)(2019-04-14)
3丁目が見えない理由(先行きの不安)は、1丁目にいるからで、2丁目まで行けば自然と選択肢は狭まる。
不死でないから星は輝く (チラ裏3題)(2019-04-14)
「核融合には燃料が必要。燃料を使い果たせば反応は止まる」という当たり前のことを言い換えると「いつかは終わるから今輝いている」。
猫のしっぽを思い切り引っ張ることは十戒のどれに違反するか?(2014-11-23)
南泉は言った。「この猫の命が惜しければ、禅を一言で語れ。さもないと猫を斬り殺す」 〔最終更新: 2019年4月24日〕
神から見た「主の祈り」(2004-10-04)
「天にましますわれらの父よ」 神「はい?」 — へリング牧師は、ジョークのような設定で深い問題を提示した。 〔最終更新: 2013年10月2日〕
「無断コピー以外」を禁止するライセンス(2004-10-04)
人間の心理的困難があまりに大きいようなので、 それに対抗するために、次のような新しいライセンス形態を思いつくほどだ。いわく…
妖精物語 3題(2005-07-02)
王様の赤いばらと白いばら。
「反辞書」の著者フレッド・レスラー(2009-02-03)
Urban Dictionary というサイトをご存じでしょうか。 ウィキペディアみたいな、でもそれよりずっと砕けた新語辞典…

お知らせ

メールアドレス<PNG画像>